« 独立記念日の花火。 | トップページ | 出世する当社(キューブコスメティックス)のモデル »

米テレビに見る北朝鮮問題。

最近話題の、ノースコリア(北朝鮮)ミサイル問題。日本、アメリカは腹を立てて中国、韓国はそんなに騒がなくてもと言う感じに見えますが、昨日たまたま見ていたアメリカのトーク番組で話していた事は興味深いものでした。当然自国のことを考えて話は進むのですが、中国、日本、韓国は並列として冷静に語っており一番気がかりにしているのは核を持つ事によりアメリカに脅威が及ぶという事でした。日本は同盟国だから何かあれば戦わなければなんていうナイーブな考え方は全く聞く事が出来ませんでした。それどころか、もしこのままの状態が続けば、日本、中国、韓国、北朝鮮が核を持つ事になるかも知れないからもっと危険になるだろう見たいな事を元CIA長官が話していました。
日本では、いつも議論の中でアメリカとの安保条約を頼りにしているように又は、同盟国のように話をしているように思いますが、これがいかに他力本願の無邪気な子供のような話だと言う事が少なくとも一般レベルの話では感じられました。
そんな事も踏まえて外交と言う腹の探り合いで旨く立ち回って行くのでしょうが、日本のテレビ番組を見るとこんなにアメリカを頼りにしていていいものかといつも思うのでした。

|

« 独立記念日の花火。 | トップページ | 出世する当社(キューブコスメティックス)のモデル »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米テレビに見る北朝鮮問題。:

« 独立記念日の花火。 | トップページ | 出世する当社(キューブコスメティックス)のモデル »